logo アナツバメの巣ってどんな味?アナツバメの巣の料理や値段もご紹介!

中華料理の高級食材として知られるアナツバメの巣。最近では美容や健康によい効果が期待できるとして、アナツバメの巣を使ったゼリーなどの健康食品も注目されています。

では、アナツバメの巣はどんな味がするのでしょうか?今回は、アナツバメの巣の味や調理法、値段などについて詳しく解説します。

アナツバメの巣はどんな味がするの?

アナツバメの巣は無味無臭。味もにおいもしません。ただ、通常はスープやゼリーとして食べるので、料理の場合はそれらの味を楽しむことになります。スープにすることで、若干の旨味を感じられるようになるという意見もあります。

また、アナツバメの巣は通常乾燥した状態で出回っており、これを水で戻して食べるのが一般的です。水で戻したアナツバメの巣はほとんど歯ごたえがなく、ゼリーのような状態になります。

食感の感じ方は人それぞれで、「ゼリーのよう」「グレープフルーツのよう」「繊維質の多い寒天」「ゼリーとキクラゲの間くらい」などと表現されることがあります。口に入れると溶けるような感覚もあります。

アナツバメの巣の特徴は?

アナツバメの巣は日本で見かけるツバメの巣とは全く別物で、体にとって嬉しい栄養素も多く含まれています。詳しく見ていきましょう。

アナツバメの巣には体に大切な栄養素が多く含まれる

アナツバメの巣は、オスのアナツバメの分泌物でつくられています。そこには以下のような栄養素が含まれており、健康や美容に嬉しい効果が期待できます

栄養素・成分 特徴 はたらき・期待できる効果など
シアル酸 糖鎖を構成する物質の1つ 免疫力の調整などに関わる
EGF(上皮細胞増殖因子) 細胞の再生を促進するもの ターンオーバーを促進する
水溶性タンパク質 水に溶けるタンパク質 タンパク質は、皮膚、髪の毛、筋肉、ホルモン、免疫物質など、人 体組織の生成に欠かせないもの
アミノ酸 ツバメの巣には22種類の活性アミノ酸が含まれている タンパク質を構成するもの

ツバメの巣は、特にシアル酸が多く含まれることで知られており、その含有量はローヤルゼリーの約200倍。シアル酸は免疫力の調整などに関わっているほかにも、抗ウイルス効果、シミ・シワ・たるみ予防・育毛効果、乳児の学習能力の向上など、さまざまな効果が期待できると言われています。

主に東南アジアでアナツバメの巣は取られている

アナツバメの巣と、日本で一般的に見られるツバメの巣は別物です。日本でよく見るツバメはスズメ目ツバメ科の鳥で、アナツバメは、アマツバメ目アマツバメ科の鳥です。日本のツバメは泥や枯草を重ねて巣をつくっているのに対し、アナツバメは自分の分泌物を使って巣をつくっています

そんなアナツバメの巣を採取できるのは、主に東南アジア。天井の高い洞窟の中で、壁や天井につくられた巣を採取します。

アナツバメの巣の値段はいくら?

アナツバメの巣は非常に高価で、その値段は1g約3,000円〜5,000円。もちろん、調理されたものをお店で食べる場合はさらに値段が上がります。

アナツバメの巣が高級な理由は?

アナツバメの巣が高級な理由は、「採集に手間と危険が伴う」「採取量が少ない」「高い効果効能から需要が高い」「処理に手間がかかる」の主に4 つ。アナツバメの巣が作られるのは洞窟の壁や天井、断崖などであるため、採取は命がけで行われています。採取できる人や時期も厳重に管理されており、マレーシアでは政府の許可がないと採取はできません。

このように採取に手間と危険が伴うため、採取量が少ないです。一方で、高い効果が期待できるために需要が高く、希少価値が高まる原因となっています。

さらに、採取後の処理にも手間がかかります。中には羽毛を混ぜた巣もあるため、丁寧に処理をし、食べられるようにする必要があるのです。

アナツバメの巣の料理をご紹介!

中華料理の高級食材というイメージが強いツバメの巣。ツバメの巣は主に広東料理で使われる食材です。広東料理には薄味の料理が多く、酢豚やふかひれ料理、焼きチャーシューなどが代表的です。

スープやデザートとして使われるのがポピュラー

調理の際は、ツバメの巣を水で戻して煮込むことが一般的です。前述の通り、ツバメの巣自体に味があるわけではないので、どんな味付けにも合うのが特徴。その味わい方は、食感を楽しむのがメインとなります。

スープとして食べられたり、シロップ煮などにしてデザートとして提供されることが多いです。たとえば、デザートではマンゴープリンに入れられることもあるようです。

餃子や焼売の具としても使われる

餃子や焼売の具として、ツバメの巣が使われることもあります。具として混ぜ込まれてしまうのはもったいない気もしますが、美味しそうですよね。

サプリとしても人気!

ツバメの巣は健康や美容にさまざまな効果が期待できるため、サプリメントなどの健康食品もあり、人気が高まっています。

高級なツバメの巣を日常的に摂取するのは難しいですが、サプリメントなら取り入れやすいですよね。ツバメの巣以外の美容・健康成分が追加されているものも多いので、さらなる効果が期待できそうです。

偽物のアナツバメの巣は効果がない!

実は流通しているアナツバメの巣の中には、全く別の素材を使った偽物や、ビルなどにツバメをおびきよせて巣をつくらせる養殖物なども存在しています。偽物に、天然のアナツバメの巣の効果が期待できないのはもちろんですが、養殖物も天然物に比べて栄養素が少ないと言われています。

そのため、美容や健康に対する効果を得たい場合は本物のアナツバメの巣を取り入れるのがよいでしょう。ただし、プロでも偽物・養殖物と天然物を見極めることは難しいと言われています。サプリメントを選ぶ場合は、政府から発行された天然証明書などが確認できるブランドのものを選ぶのがおすすめです。

アナツバメの巣の活用事例

シアル酸は、食材の中でアナツバメの巣に最も含まれています。

しかし、アナツバメの巣には人工的に作られた「養殖」や化学薬品を混ぜた「偽物」が市場に多く流通しています。

シアル酸を安全に取るためには、大自然の中でつくられた「天然」のアナツバメの巣を選ぶことが重要ですが、天然物を手に入れることは非常に困難です。

そのため、天然物を使っていることが保証されたサプリメントを利用したり、肌への効果を期待する場合はコスメなどを利用したりするのがおすすめです。